映像も、音楽も、ゲームもすべての体験を新しくするVR。スマートフォンのエンターテインメントをGear VR が新たな次元へ 映像も、音楽も、ゲームもすべての体験を新しくするVR。スマートフォンのエンターテインメントをGear VR が新たな次元へ

広がる無限の可能性

音楽ライブも、スポーツも、ゲームも。
見るだけだった映像のエンターテインメントを、その場にいるかのように体験できる。
平面だった従来の映像から、360°どこを見まわしても途切れることのない世界へ。
Gear VRで、新しいエンターテイメントの世界が無限に広がります。

コードレスで快適

Gear VRは軽量かつコードレス。煩わしいケーブルやPCとの接続も不要。
Galaxyのスマートフォンを装着するだけでいつでもどこでも簡単にVRの世界へ。

ポータビリティ ポータビリティ

※写真はイメージです。

快適な着けごこちと視聴感

人間工学に基づく設計で、さまざまな顔の形にフィット。外部からの光の漏れが減少しました。 フェイスフォームも気持ちの良いやわらかさを実現し、「VR酔い」も最小化を目指しました。

視認性の向上

より大きくなったレンズ
視野角が改善

装着感の向上

フェイスフォームの形状変更
内部色を変更し、没入感を向上

インターフェースの向上

ホームキーを新たに
追加、タッチパッド面の拡大

視認性の向上

より大きくなったレンズ
視野角が改善

装着感の向上

フェイスフォームの形状変更
内部色を変更し、没入感を向上

インターフェースの向上

ホームキーを新たに
追加タッチパッド面の拡大

より深く 映像に没入

レンズの直径をひろげ、視野角拡大。さらに、映像のドット感を減らし、内部色を暗くして光の反射も軽減。
見やすさの進化により、錯覚というより、映像の中に入り込んでいる感覚が高まりました。

101°  Φ42mm 101°  Φ42mm

さぁ、想像を超える世界へ。

使い勝手も拡張性も進化

大きくフラットなタッチパットで、タップやスワイプなどの操作ができます。
新しいホームキーにより、すぐにOculusホームに戻れます。

HOME KEY
ホームキーを新たに追加。
1アクションでOculusホームに即移動できます。
BACK KEY
戻るボタンで視聴中のコンテンツから
ホーム画面に戻ります。
VOLUME KEY
音量ボタンも配置されているので
コンテンツごとのボリュームコントロールもスムーズです。
TOUCH PAD
大きくなったタッチパットで操作性も向上し、
ゲームのコントローラーとして使用できます。
MULTI PURPOSE JACK
(USBポート)
USB Hub2.0採用。
様々な機器と接続し、拡張できます。
HOME KEY
ホームキーを新たに追加。
1アクションでOculusホームに
即移動できます。
BACK KEY
戻るボタンで視聴中のコンテンツから
ホーム画面に戻ります。
VOLUME KEY
音量ボタンも配置されているので
コンテンツごとのボリュームコントロールもスムーズです。
TOUCH PAD
大きくなったタッチパットで操作性も向上し、
ゲームのコントローラーとして使用できます。
MULTI PURPOSE JACK
(USBポート)
USB Hub2.0採用。
様々な機器と接続し、
拡張できます。
←
→

準備はカンタン!

GalaxyをGear VRに取り付けて
専用アプリをダウンロードするだけ

USBコネクターにGalaxyのスマートフォンを接続 アプリがダウンロードされる 気軽にVRを楽しめる USBコネクターにGalaxyのスマートフォンを接続 アプリがダウンロードされる 気軽にVRを楽しめる

USBコネクターにGalaxyのスマートフォンを接続

アプリがダウンロードされる

気軽にVRを楽しめる

USBコネクターに
Galaxyの
スマートフォンを接続

アプリが
ダウンロードされる

気軽にVRを楽しめる

Oculusホーム

Gear VRを装着するとホーム画面を自動表示。視線を向けて右側面のタッチパッドをタップするだけで、
直感的な操作で様々なコンテンツを楽しむことができます。

※更新やサービスの可用性は、国や地域により異なります。

Oculus ホーム(画面イメージ) Oculus ホーム(画面イメージ)

※画像はイメージです。

充実のコンテンツ

ぞくぞくと増えるコンテンツや感動の共有をモノにしよう

エンターテイメント

←
→

バラエティー・コンセプト

←
→

スポーツ

←
→

ゲーム

←
→

Gear VRを体験できるスポット

VR THEATHER

VR THEATER

国内初、全国ネットカフェでのバーチャルリアリティ映画館。
場 所 :関東31店舗ネットカフェ
住 所 :詳細ページをご参照ください。
URL:http://interpia.ne.jp/vr/theater/

スペースクリエイト自遊空間

スペースクリエイト自遊空間

24時間年中無休でVR機器を「自遊に」「気軽に」体験できます。新コンテンツの導入や体験会などを随時開催中。
場 所:全国70店舗
住 所:特設ページをご参考ください
URL:http://www.runsystem.co.jp/g1-pr/10423

VR Center

VR Center

最新の体感型VRコンテンツを体験できる施設がレイクタウンに出現!
場 所 : イオンレイクタウンmori
住 所 : 〒343-0828 埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1
URL:https://www.vrcenter.jp/

←
→

オンラインショップで購入する

外部のECサイトへ移動します

自分だけの360°映像を
つくって、
Gear VRをさらに
楽しもう!

スポーツ、ライブなどの豊富なコンテンツが迫力の360°映像で楽しめる。
Facebookなどの360°動画が手軽に鑑賞できる。
新しいGearVRなら、新しい楽しみがたくさん見つかります。

※画像はイメージです。
※製品の画像・仕様につきましては、予告なく変更する場合がございます。

※Gear VRにはGalaxy S6│S6 edgeまたはGalaxy S7 edgeが必要であり、単体では動作しません。
※別売のゲームコントローラーを必要とするコンテンツもあります。
※本製品をスマートフォンなしで装着しないでください。
※直射日光が当たる場所にGear VRを放置しないでくだだい。Gear VRの破損や故障、火災の原因となることがあります。

【注意事項】
Gear VRをお使いになる前に必ずこの安全上のご注意をお読みください。
■画面が鮮明になるまでピントを調整してください。
■13歳未満のお子様は、Gear VRを使用しないでください。
■Gear VRは常に座ったままで使用してください。
■ご使用中に不快感や体調不良になった場合は、直ちに使用を中断してください。
■その他の注意事項は Oculusサポートセンター をご参照ください。