リサイクル

家電リサイクル

家電リサイクルのしくみ

サムスン電子ジャパンでは家電リサイクル法に従い、使用済みの弊社テレビ、冷蔵庫、洗濯機を回収し、リサイクルに活用しています。

リサイクル法対象製品

家電リサイクル法とは?
特定家庭用機器再商品化法。一般家庭で使われなくなったエアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機について、効果的なリサイクルと廃棄物減量化を推進するための法律。製品を買った家電小売店あるいは自治体などに、料金を支払って引き取ってもらいます。料金は、メーカーに支払うリサイクル料と、小売店などに支払う収集運搬料が必要になります。

テレビ  
対象 ブラウン管テレビ、VTR内蔵テレビ(ブラウン管式)、液晶テレビ
対象外 プロジェクションテレビ、テレビ台、パソコンモニター、AVモニター
上記以外の
付属品等の取扱い
対象
1.ワイヤレスリモコン(但し電池は除くこと)
2.着脱式付属専用スピーカー(但し、本体に装着し、固定状態にする)
対象外
取扱説明書等の印刷物

冷蔵庫  
対象 冷蔵庫、ワイン庫、冷凍冷蔵庫
対象外 冷凍庫(ホームフリーザー)、ショーケース、冷凍ストッカー
上記以外の
付属品等の取扱い
対象
商品同梱の付属品(例:製氷皿、棚、野菜かご)
対象外
取扱説明書等の印刷物

洗濯機  
対象 全自動洗濯機、2槽式洗濯機、乾燥機能を有する洗濯機、衣類乾燥機
対象外 乾燥機置き台
上記以外の
付属品等の取扱い
対象
商品同梱の付属品(例:製氷皿、棚、野菜かご)
対象外
取扱説明書等の印刷物

エアコン  
対象 壁掛形のセパレートタイプ・その室外機、床置型のセパレートタイプ・その室外機、壁掛形のガスヒー
ターエアコン、壁掛形の石油ハイブリッドエアコン
対象外 天井埋め込み形エアコン、壁埋め込み形エアコン、室外機に付属の工事部材
上記以外の
付属品等の取扱い
対象
付属品等の取扱い
1.ワイヤレスリモコン(但し、電池は除くこと)
2.室内機用の取付家具
3.一体型の純正据付部
対象外
1.別売りのドレインパイプ及び配管カバー(スリムダクト等)の部材
2.室外機の置台および屋根
3.取扱説明書等の印刷物

CSRの一環として「環境と調和した企業」を目指すサムスン電子では、韓国本社をはじめとする各事業場を中心に、有害化学物質の使用抑制やリサイクルなど、製品に対する環境活動を積極的に推進しています。


家電リサイクル法に関するホームページでの情報提供


家電リサイクル券センター
TEL:0120-319-640
http://www.rkc.aeha.or.jp

経済産業省
http://www.meti.go.jp/policy/kaden_recycle/ekade00j.html


環境省
http://www.env.go.jp/recycle/kaden/


再商品化料金(リサイクル料金)


リサイクル料金とはリサイクルプラントにおけるリサイクル、指定引取場所の設置運営、指定引取場所からリサイクルプラントまでの運搬などに要する費用の合計を指します。当社では対象4品目それぞれの料金について次のように設定しています。


品目 リサイクル料金
テレビ
(ブラウン管式・液晶式)
税抜 2700円
冷蔵庫・冷凍庫 税抜 4600円
洗濯機・衣類乾燥機 税抜 2400円

家電リサイクル券は大切に保管してください。小売店に、製品と料金を渡すと、それと引き換えに、「家電リサイクル券写し」が交付されます。ホームページ上でリサイクル券に記載の「お問合せ管理票番号」(半角数字13桁)を入力するだけで、指定取引場所での引取状況が閲覧することができます。


家電リサイクル券センター
http://www.rkc.aeha.or.jp


家電リサイクル実績


※ 2011年度までは日本サムスン株式会社としての実績であり、サムスン電子ジャパン株式会社がこれを引き継いでおります。