S Note

ロゴ

S ノート

より高いレベルの PC 体験があなたを待っています。
携帯端末と PC の接続がアッという間に簡単に!

この画像は、スマートフォンに保存された S Note のコンテンツを S Note プログラム経由で PC に表示できることを説明しています。

S ノートのコンテンツを PC で管理!

S ノートのファイルを簡単操作で閲覧

S ノートの登場により、メモの作成、編集、管理が携帯端末と PC で効率的に行えるようになりました。操作は簡単。サムスンかエバーノートのアカウントにサインインすれば、どこからでも S ノートにアクセスできます。携帯端末を PC に同期すれば、すべてのメモファイルが PC でいつでもどこでもすぐ使用できるようになります。

この画像は、サムスンやエバーノートのアカウントにサインインすると、スマートフォン内の同期化された S ノートのコンテンツを PC の画面に表示できることを知らせるアラート メッセージがポップアップされることを説明しています。

新しい S ノートでもっと便利に

S ノートには、他のメモ用アプリに差をつける使いやすい機能がいくつも備わっています。たとえば、フォルダを作成して、アプリ内でファイルをコピー、移動、削除できる簡単なファイル管理機能。サムスンかエバーノートのアカウントを使って、メモを携帯端末や PC と同期することもできます。最後に、S ノートのライブラリ、お気に入り、タグ機能を使えば、メモがどこにあっても簡単に検索することができます。

* Note 3以降の GALAXY Noteシリーズでのみ利用できます。

この画像は、スマートフォン上の S ノートの一覧と PC 上の S ノート の一覧が同期化されることを示しています。

タブのサポート

S Note のタブを使うと、メモを読む作業の能率が上がります。タブ ビューでは、複数のメモを同一画面に表示できるほか、複数のタブ間を移動してメモを簡単に編集できます。

この画像は、ラップトップにインストールした S ノートが複数のタブで使用できることを示しています。

双方向のメディア機能をサポート

S ノートでは、大切にしている思い出をすべてメモに含めることができます。新しくなった S ノート は YouTube とボイス メモに対応しており、インタラクティブなコンテンツを手軽に楽しめます。操作は簡単。メモに含まれている YouTube ビデオやボイス メモを選択し、再生するだけです。

この画像は、Youtube やボイス メモで作成した S ノートのコンテンツを、S ノート を使用すれば、スマートフォンだけでなく PC でも楽しめることを説明しています。

画像とビデオ

PC 用の S Note では、アプリ内で写真やビデオの編集ができます。PC に保存してあったり、PC カメラで取り込んだりした写真やビデオをメモに挿入する操作も簡単です。

この画像は、ラップトップにインストールした S ノートでセルフィーを撮り、メモに挿入したところを示しています。

地図の取り込みと挿入

S Note には、アプリ内で直接地図情報を検索し、取り込む機能があります。地図の画像をメモに挿入する前に、マウスを使って選択領域のサイズを調整できます。

この画像は、S ノートで地図情報を検索し、メモに挿入したところを示しています。

S ノートのソフトウェアを使用するための PC のシステム要件

System requirements to use S Note software
CPU Intel® Core™2 Duo 以上
RAM 2 GB 以上
HDD 500 MB の空き容量
OS Windows 7/8